体重を落とす事は以前に数度何度か

体重を落とす事は以前に数度何度かしてきました。現在も時々やっているダイエット法はファスティングダイエットです。
その日の予定がない日にウォーター以外は何も食べないようにします。
そうして、あくる日の朝は重湯やおかゆのような胃に負担の少ない食べ物を食べて、その後は普通に生活するのです。胃のリスタートにもなって体にも負担がなくいいらしいですよ。
この間、私はダイエットを決意した時、家の中でもできるダイエット手段として腕立て伏せや腹筋、スクワットなどのトレーニングを行い、筋肉を増やすことで体内の代謝がアップしやすい状態にした後に、少し早歩きでの散歩を少なくとも30分は行いました。
これを毎日続けたおかげか、2か月で5キロのダイエットができましたが、続けるのは、中々大変困難でした。一般的に言われることですが、基礎代謝の平均値は20歳を過ぎたあたりから、だんだんと落ちていってしまいます。これは成長期が終わったこととともに代謝量が安定しだしたことと、運動量が少なくなったことにより筋肉量も、それまでの数値よりだんだんと低下しているからです。
30代以降になると太りやすい身体になっていくのはこういうれっきとした理由があるのです。今、酵素ドリンクダイエットに挑戦しています。
安いとはいえないものなので、せっかく飲むなら一番効果の高い飲み方をしたいですよね。
空腹時に飲んだのと、満腹時に飲むのを比較してみたら、どちらが効果的だと思われますか。あちことで調べてみたのですが、あまりわかりませんでした。
ですので、とりあえずは、お腹がすいたときに飲んで、置き換えダイエットにしてみました。酵素ダイエットとは、酵素飲料を取り入れて断食を行うファスティングダイエットです。
酵素ドリンクの飲み方というのは、朝ごはんを酵素入りドリンクに置き換えて飲んでいくのが一般です。
原液でも飲めるのですが、あまりおいしくないとといえる甘味があり、飲みずらいときもあります。
そのような場合は、炭酸水で割って飲むとすごく飲みやすくなります。
短い期間で健康的にダイエットするためにはスイミングが一番いい方法です。走るなどは苦手だという方でも、スイミングならば浮力があるので、長時間可能ですし、泳ぎ終わった後は疲れさえも心地よく感じます。
やせるために大勢の人が泳いでますから、1人で泳いでいようと全く恥ずかしくないです。
水泳は想像以上にカロリー消費が激しいので、続けることで痩せることが期待できます。
健康でいるために、ダイエットをやり始めることにしました。
体が重いと膝の関節に大きく負担がかかるので、将来寝たきりになる可能性があると聞いたことがあります。
ウォーキングをしたら、余計に膝が痛くなりそうなので、初めはお手軽な酸素ダイエットを開始してみようと考えます。
酵素ドリンクというものは、自力で作ることもできちゃいます。旬の果物を利用すると飲みやすいし味も良いです。
梨やバナナなどの果物には酵素がたっぷり含まれているため、加熱せずそのままミキサーを使って、ジュースにするだけで容易に酵素を取り入れることが可能だと考えられます。つい、この間ですが、ダイエット中の知り合いから、酵素ドリンクを勧められたのです。実は酵素ドリンクって飲みづらい印象があったのですが、その知人が飲んでいるものは甘いし飲みやすいそうです。
甘く飲みやすいのであれば、カロリーがどれほどあるのか、少々心配なので、調べようと思っています。この前の長い休みの日、一度は体験してみたかった軽い断食をなんと実践してみました。
今回食べるものは、酵素の入ったドリンクと純水だけです。
お腹の減りがハンパないというのは当たり前でしたが、なによりもお腹の中の便が綺麗さっぱり出て、お腹が空っぽになったので、爽快感でいっぱいです。
身体の重さも少なくなりましたし、体が動きやすくなったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です